ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

(Maison)Patriarche Pere et Fils(パトリアッシュ ペール エ フィス)
Chateau de Marssanay(マルサネ)
Chateau de Meursault(ムルソー)
Hospice de Dijon(オスピス・ド・ディジョン)
以上のエチケットもパトリアッシュの製品である

本拠地
ボーヌ


歴史
1780年 ボーヌにネゴシアンとして創立された。
1950年代 第二次世界大戦後に急速に発展していった。
2008年現在 会長であるアンドレ・ポワスノによってオスピスの最初のロットのワインを精力的に落札されている他、ボーヌのワインショップ、グッズ、書店のアテネウム
の経営や、シャトー・ド・ムルソー、シャトー・ド・マルサネ、オスピス・ド.ディジョンも保有している。輸出部長はヴァンサン・ゴヤ

 

メゾンではワインをセレクトして購入している。

 

栽培
メゾンでは契約農家から購入するものもある

 

醸造
契約農家がそのまま醸造を行う。またはワインを購入する。

 

熟成
契約農家の一部ではパトリアルシュからセレクトした新樽、1ー2年樽を使用してもらい、ワインに応じた澱引きや清澄、フィルタリングを依頼している。そのようにして集めた物を自社のエノロジストがブレンド、瓶詰めを行い、熟成させて出荷している。

 

主要商品(2008年11月編集)
Rouge
Marssanay(Chateau de Marssanay・シャトー ド マルサネ)
Chambertin(Chateau de Marssanay・シャトー ド マルサネ)
Ruchottes Chambertin(Chateau de Marssanay・シャトー ド マルサネ)
Clos de Vougeot(Chateau de Marssanay・シャトー ド マルサネ)
Beaune 1er cru
Beaune
Pommard 1er cru Clos des Epneaux
Volnay 1er cru Clos des Chenes

Blanc
Chablis
Marssanay Blanc Les Champs Perdrix
(Chateau de Marssanay・シャトー ド マルサネ)
Meursault Clos du Chateau(Chateau de Meursault シャトー ド ムルソー)
Bourgogne Chardonnay Clos du Chateau
(Chateau de Meursault シャトー ド ムルソー)

Rose
Marssanay Rose


商品、スタイル、他情報について(メゾンのスタイル)
赤はスマートでフレッシュな果実味でエレガントな酸味がそれをささえている。タンニンも滑らかで、エレガントで軽やかな味わい。

白は口当たりが柔らかく、スマートな果実味にまろやかな酸味でエレガントで軽やかな飲み心地。

 

Chateau de Marssanayのスタイル
ドメーヌではタンニンの強いワイン等を熟成させ、バックヴィンテージで販売しているものもある。

赤は赤い果実の香りが主体、すっきりとした果実味とすっきりした酸味、骨格も柔らかく、乾いたタンニンも弱冠見られる。

白は程よく熟した果実香と、ピュアで豊かな果実味、バランスの良い酸味とミネラル感がある。

ロゼはフレッシュな赤いベリーののかおりがあり、綺麗な果実味があり、すっきりとした酸味の広がりがある。柔らかく、程よくミネラル感がある。

 

輸入元
リョーショクリカー