ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

(Maison) Pascal-Lachaut(パスカル ラショー)

本拠地
ヴォーヌロマネ

歴史
2002年 ロベールアルヌ−の当主パスカル・ラショーによって設立されたネゴシアン部門。

 

醸造、熟成等は買い葡萄のものについてはドメーヌ・ロベール・アルヌーに準ずる。

 

主要商品(2008年7月編集)
Rouge
Pascal Lachaux
Chambertin
Chambertin Clos de Beze
Latricieres Chambertin
Chapelle Chambertin
Clos de la Roche
Clos Saint Denis
Bonne Mare
Richbourg
Cote de Nuits Villeges Cuvee Daniel Chopin
Bourgogne Pinot Fin

 

商品、スタイル、他情報について
パスカル・ラショーエチケットは2002年頃より始めたネゴシアンエチケット。
パスカル・ラショーのコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ キュヴェ・ダニエル・ショパンはダニエルショパンの作り上げた物をそのまま提供を受けている。
(ダニエルショパンは1996年に引退していて現在は娘婿のショーブネ・ショパンにドメーヌを譲っているが、このキュヴェのみ瓶詰めをし、2004年よりパスカルラショーに提供している)

ナチュラルな果実味と美しい酸、程よいエキス感、シルキーな舌触り、落ち着きのあるバランスの良いスタイル。

 

輸入元
ラック