ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

(Domaine)Michel Niellon(ミシェル ニーロン)

本拠地
シャサ−ニュモンラッシェ


歴史
1991年 ミシェル・ニーヨンの次女とミシェル・クトー(メゾン・ミシェル・クトーを1997年に立ち上げる)が結婚をする。ドメーヌへ参画。
2008年現在 ミシェル・クトーが自身のメゾンを運営しながら、栽培、醸造に携わっている。

 

栽培
古木による低収量を心掛けている。

 

醸造
村名では小型のステンレスタンクと樽を併用して発酵を行うが、基本的にはステンレスタンクで発酵を行う。

 

熟成
平均で村名は15%前後、プルミエやグランクリュで20-25%程の新樽を使用して12-14ヶ月間の樽熟成させる。清澄、軽い濾過をして瓶詰め。

 

主要商品(2008年12月編集)
Blanc
Chevalier-Montrachet  0.23ha
Batard-Montrachet  0.12ha
Chassagne-Montrachet 1er cru Les Vergers
Chassagne-Montrachet 1er cru Clos Saint Jean
Chassagne-Montrachet 1er cru Les Champ Gains  20年
Chassagne-Montrachet 1er cru Clos du Matroie 1.5 ha
Chassagne-Montrachet 1er cru Les Chaumee  1.5ha
Chassagne-Montrachet  1ha  40年と18-20年

 

商品、スタイル、他情報について
ドメ−ヌでは4ha程の畑を所有している。

深めの色合いで、熟した果実の甘い香りにはっきりと樽からのヴァニラの香り等が感じられる。甘い口当たりで濃厚な果実味、ヴォリュ−ム感豊かな味わい。

 

輸入元
オーデックス