ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

(Domanie)La Soufrandiere(ラ スフランディエール)
(Maison)Bret Brothers(ブレット ブラザーズ)

本拠地
プイィ・ヴァンゼル


歴史
1950年頃 ジャン・フィリップとジャン・ギョームの祖父の時代に葡萄栽培家として
畑を管理しはじめた。
2000年 ジャン・フィリップとジャン・ギョームの兄弟によってラ・スフランディエールが創業される。葡萄栽培家から元詰めドメーヌとなる。
2001年 メゾンであるブレット・ブラザーズが創業される。ドメーヌで全ての区画にビオディナミ栽培を取り入れ始めた。
2003年 ビオディナミ栽培の実施している製品に対して、エコセールの認証がおりた。
2005年 もともとPouilly-Vinzellesしか所有していいなかったが、この年にMacon-Vinzellesを取得した。
2008年現在 ドメーヌ・メゾンは(33歳と32歳)兄弟によって運営されている。特に役割分担はなく栽培、醸造、販売の経営は共有して仕事をしている。

 

栽培
基本的にはビオディナミを栽培に採用している。メゾン物もビオディナミ栽培での葡萄を一部購入している。マッサルセレクションを行い、苗木屋のクローンを使用していない。
平均の収量で40hl/ha程(この地区では50hl/ha+許容範囲20%、計60hl/haまで認められている。)
ドメーヌものメゾン物も20kg入りの篭を使用して、手作業での収穫を行っている。

 

醸造
除梗無しでそのまま空圧式圧搾機で搾汁する。野生酵母で発酵を行う。
グラン・ペールでは90%ステンレスタンク、10%を600Lのタンクで発酵を行う。
プイィヴァンゼルでは70%ステンレスタンク、30%をバリックで発酵を行う。
区画名付きのプイィヴァンゼルでは100%バリックでの発酵を行う。
メゾン物は全てバリックでの発酵を行う。
新樽は200樽ある中で5樽程度の使用。

 

熟成
ドメーヌ物、メゾンもの共に発酵からそのまま11ヶ月の熟成を行う。
例外としてミルランデは11-15ヶ月、、X-Tasteは18ヶ月、X-Murは30ヶ月の樽熟成を行う。

 

主要商品(2008年12月編集)
Blanc(Doamine)
Pouilly-Vinzelles Les Quarts Cuvee Millerandee(結実不良の葡萄を使用したキュヴェ)0.55ha 70年以上
Pouilly-Vinzelles Les Quarts 2 ha 40-70年
Pouilly-Vinzelles Les Longeays 0.55 ha 27年
Pouilly-Vinzelles 1.1 ha 23-48年
Macon-Vinzelles Le Clos de Grand-Pere 0.7ha 20-100年(平均で50年)
(2005〜)ステンレスタンクで発酵
Pouilly-Vinzelles X-Taste 220g/Lの残糖 23-70年
Pouilly-Vinzelles X-Mur  90g/Lの残糖 23-70年
(Xシリーズは共にキャールの区画からのボトリティスのヴァンダンジュ・タルディヴ )
ドメーヌ物はマコンヴァンゼルとX-Mur意外はデメテールとAB認定のビオディナミ栽培を行っている。

Blanc(Maison)
Pouilly-Fuisse En Caramentrant  0.5ha 50年
Pouilly-Fuisse La Roche  0.5ha  50年
Puoilly-Fuisse Les Clos Reyssie 035 ha  60年
Pouilly-Fuisse Terre de Fuisse 0.4 ha 40年と70年の区画
Pouilly-Rochet La Colonge  0.35ha  35年
Pouilly-Rochet Les Mures 0.45 ha 50年
Saint-Veran La Cote-Rotie  0.2ha  50年
Saitn-Veran En Combes  0.25ha  35年
Vire-Clesse Sous Les Plantes 0.25ha  1/3,55年 2/3,75年
Vire-Clesse La Verchere 0.3 ha  45年(AB認定ビオディナミ)
Macon-Cruzille Clos des Vignes du Maynes 0.15ha 35-55年(AB認定ビオディナミ)
Macon-Cruzille  0.5 ha  50年と80年以上の区画(AB認定ビオディナミ)
Macon Uchizy  0.5 ha 50年以上
Macon-Villarges

 

商品、スタイル、他情報について
二人は地元の醸造学校を卒業している。兄のジャン・フィリップはバロン・フィリップ・ロートシルト、リッジ(ソノマ)、ヴェルジェ、コント・ラフォンで研修。弟のジャン・ギョームはラフェ(モレサンドニ)、ニュートン(ナパ)、ヴェルジェで研修。
二人はドミニク・ラフォンに最も強い影響を受けている。

豊かな柑橘系主体のと果実香と白い花の香り、ミネラルのからみ合った香りに少しの樽香が溶け込んでいる。味わいは柔らかい果実味と柔らかな酸味、豊かなミネラル感があり、余韻は果実のフレーヴァーとともに深いミネラル感がある。

下のキュヴェは樽香を感じないややフルーティーな仕上がり、真中以上のキュヴェはミネラル感と樽香の絡まった果実香が顕著である。

 

輸入元
豊通食料