ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

(Maison) Henri de Villamont(アンリ ド ヴィラモン)

本拠地
サヴィニ−レボーヌ


歴史
1889年 ネゴシアン・アンリ・ド・ヴィラモンがサヴィニ−レボーヌへ設立
1964年 スイスのシェンクグループの所有となる
1969年 アーサーバロレのコレクションを販売し始める。(ドクター・バロレ・コレクション)
2005年 グラヴィティシステムを採用する等ワイナリー大改装を行う。

 

 

栽培
発酵タンクに入れられる前に選果代にて大人数で流れている葡萄を選果している。

 

醸造
白(ブルゴーニュプレステージ)は新樽率20〜30%位で樽発酵を行われる。

赤(ブルゴーニュプレステージ)はステンレスタンクで発酵

 

熟成
白(ブルゴーニュプレステージ)発酵容器でそのまま12ヶ月間熟成される。

赤(ブルゴーニュプレステージ)は新樽率20〜30%で18ヶ月熟成させ瓶詰め

 

主要商品(2008年5月編集)
Domaine
Rouge
Chambolle-Musigny 1er cru Les Baudes
Chambolle-Musigny 1er cru Les Groseilles
Chambolle-Musigny 1er cru Les Chatelots
Chambolle-Musigny 1er cru Feusselotes
Chambolle Musigny
Grands Echezeaux
Savigny-les-Beaune 1er cru Clos de Guettes
Savigny-les-Beaune

 

Maison

Rouge
Gevrey-Chambertin
Nuits-Saint-Georges
Corton
Aloxe-Corton
Pommard
Volnay
Bourgogne Piinot Noir
Bourgogne Rouge Prestige Oak
(自社畑のサヴィ二ー、モンテリー、サントネのベスト区画を中心にぶどうを使用)

Blanc
Chablis
Auxey-Duresses
Meursault
Puligny-Montrachet
Chassagne-Montrachet
Saint-Aubin
Pouilly-Fuisse
Saint-Veran
Macon-Villages
Beaujolais
Bourgogne Chardonnay
Cremant de Bourgogne
Bourgogne Chardonnay Prestige Oak
(自社畑であるムルソー、オーセイデュレスのベストな区画を中心に葡萄を使用)

 

商品、スタイル、他情報について
シャンボールミュジニーやサヴィニ−レボーヌの最良の区画等10haの畑を所有する
レオンスボッケセラーを所有しており、歴史は古く17世紀にクロヴージョを単独所有していたレオンす・ボッケが当代一流の建築家のアルベール・スイスに設計を依頼し、1880年から8年の歳月を経て完成した伝説のセラー。後に著名なワインコレクターのドクター・バロレの手に渡り、博士の死後に、バロレ・コレクションとともにヴィラモン社の手に渡る。(セラーからは同者によって、今もなお1世紀近くも前のバロレコレクションが完璧な状態で販売されている。)

ローマ時代からいわれる優れたカーヴの条件「東西南北に広がる」カーヴとなっており、建築当時ブルゴーニュ最大の4000平方mの面積で、高さ6mの天井を持ち、温度、湿度、空気の対流において人工的に再現できない程の、最も理想的な環境となっている。ワイナリーは2005年夏に大改装を行い、グラヴィティシステム等を盛り込み、今後更なる品質の向上が期待されている。

醸造家達の技巧だけでは難しい超塾型のワインを、世界的遺産と讃えられているこのセラーからバロレコレクションに代表されるような長熟なワインをつくり出している。
醸造や熟成方法のとおり、非常にコストをかけて造っている。

白のブルゴーニュ プレステージでさえ、ムルソーを思わせるフックラとした果実味と酸と細やかなミネラルの院が楽しめる。

赤のブルゴーニュ プレステージはしなやかでピュアな果実香に樽からくるシナモンの香りが絶妙に加わり、柔らかな酸味と柔らかなタンニンがうまくバランスする。

 

輸入業者
ヴァンパッシオン