ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

Domaine Roux Pere et Fils(ルー ペール エ フィス)
(Maison)Roux Pere et Fils(ルー ペール エ フィス)

本拠地
サントネー


歴史
1960年 マルセル・ルーがちちから4haの畑と2頭の馬と数等の牛を飼っているドメーヌを受け継いだ。
1990年代中頃 ネゴシアン業も始めた。基本的には樽買い。
2008年現在 ドメ−ヌは拡大している。マルセルの3人の息子が中心に運営している。

 

醸造
白、赤ともにステンレスタンクを使用して発酵を行う。

 

熟成
白には平均で50%の新樽を使用して8ヶ月の樽熟成をさせる。広域は1/3を樽で、2/3をステンレスタンクで熟成させてアッサンブラージュをする。

赤は30%の新樽を使用して10-18ヶ月の樽熟成をさせる。

 

主要商品(2008年2月編集)
Rouge
Chambolle-Musigny
Vougeot 1er cru Clos des Porusots
Vosne-Romanee
Saint-Aubin 1er cru Les Frionnes
Santenay
Bourgogne Haute Cote de Nuits
Bourgogne Piinot Noir

Blanc
Meursault 1er cru Clos des Poruzot
Meursault
Puligny-Montrachet Les Ensenieres
Saint-Aubin 1er cru La Chaeniere
Saint-Aubin Les Pucelle
Bourgogne Chardonnay

 

商品、スタイル、他情報について
赤は、果実味が豊かでまろやかな口当たり、果実のアロマの広がりがある。骨格に酸味があり、タンニンも溶け込んでおり、切れ味の良いワインとなっている。

白は柔らかい口当たりで芳醇なフレーヴァーがあり、柔らかいが腰のある酸味とミネラル感と、樽からの風味の広がりがあり,余韻にエレガントな印象を与える。

 

輸入元
カツミ商会