ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

Domaine Manciat Poncet(マンシア ポンセ)
Domaine des Crey(デ クレィ)

本拠地
シャルネイ・レ・マコン


歴史
1979年 ドメーヌで元詰めが開始される。
2008年現在 5世代目となる当主が運営している。

 

栽培
リュットレゾネで薬剤は最小限に抑えている。
一株当たり12房程度しか実らないように剪定を行っている。
手摘みでしっかりと選果を行う。

 

醸造
野生酵母でステンレスタンクで温度管理をしながら発酵を行う。

 

熟成
マコンではステンレスタンクで熟成させる。
プイィフィッセは樽熟成を行う。ラロッシュでは15-20%前後、レ・クレやレゼルヴでは最高で50%の新樽を使用して7-9ヶ月の樽熟成させる。

 

主要商品(2008年12月編集)
Rouge
Macon Superieur

Blanc
Pouilly-Fuisse Grande Reserve
Pouilly Fuisse Les Cray V.V & Fut de Chene   1.5ha  40-60年
Pouilly Fuisse Les Cray V.V
Pouilly Fuisse La Roche
Saint-Veran V.V
Macon-Charnay Les Chenes
Macon-Charnay

 

商品、スタイル、他情報について
2008年現在ドメーヌでは12haの畑を所有している。

赤ハーブの混じった果実香があり、口当たりも果実味中心の味わい、フレッシュな味わい。

白はプイィフィッセでは、焦がしたバターやマッシュルーム、アプリコット等の熟した果実の香りがあり、口当たりも柔らかいアタックと熟した果実味が中心の味わい。マコンヴィラ−ジュではフレッシュな果実香とフレッシュな酸味が感じられるスタイル。

 

輸入元
フィネス
大榮産業