ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

Domaine Jean Grivot(ジャン グリヴォ)

本拠地
ヴォーヌロマネ


歴史
1920年代 エティエンヌの祖父のガストンがドメーヌでの元詰めをアルマンルソーやアンリグージュとともに開始した。
1980年代 醸造管理等をエティエンヌ・グリヴォがまかされはじめる。ギィ・アッカ氏の関与等紆余曲折あったが、以後90年代にはエティエンヌ氏のスタイルが確立される。
1992年 除草剤と殺虫剤の使用を停止。
1993年 この年から、ギィ・アッカのコンサルタントから離れ、エティエンヌの現在の手法へと移行する。
1990年半ば 当主のエティエンヌによって全ての畑にビオロジーを取り入れる。
2008年現在 エティエンヌ氏(48歳)にて、ドメ−ヌが運営されている。本人は迷いがなくなったとのこと。

 

栽培
全ての畑でビオロジーでの栽培。樹齢は平均で40年を超え、フラッグシップのりッシュブールなどでは樹齢70年に達する。それらは11000本/haとかなりの密植での栽培がされている。
ヴァンダンジュ・ヴェルトで収量を押さえ、さらに収穫時に厳しい選果を行う。

 

醸造
100%の除梗を行い、低温浸漬を4日間程行い,ピジャージュとルモンタージュで十分な抽出を行いながらアルコール発酵を行う。

 

熟成
全体の平均で1/3前後の新樽を用いて18〜20ヶ月程の熟成後、無清澄、無濾過で瓶詰め。

 

主要商品(2008年7月編集)
Rouge
Chambolle-Musigny La Combe d'Orveau  0.62ha
Clos de Vougeot   1.2ha(下部に近い区画)
Echezeaux  0.62ha
Richbourg  0.32ha  70年に達する。
Vosne-Romanee 1er cru Les Rouges  0.34ha(所有するエシェゾ−から地続き)
Vosne-Romanee 1er cru Les Beaux Monts 0.93ha
Vosne-Romanee 1er cru Les Brulees  0.26ha
Vosne-Romanee 1er cru Les Suchots  0.22ha
Vosne-Romanee 1er cru Les Reignots  0.07ha
Vosne-Romanee 1er cru Les Chaumes  0.15ha
Vosne-Romanee Les Boisierres  0.68ha
Vosne-Romanee  0.58ha
Nuits-Saint-Georges 1er cru Les Boudots  0.85ha
Nuits-Saint-Georges 1er cru Les Pruliers  0.76ha
Nuits-Saint-Georges 1er cru Ronciere  0.76ha
Nuits-Saint-Georges Les Lavieres  0.62ha
Nuits-Saint-Georges Les Charmois  0.52ha
Bourgogne Rouge  0.72ha

Blanc
Bourgogne Blanc  0.22ha

 

商品、スタイル、他情報について
樹齢は平均で40年を上回っており、13haの畑を所有している。また11000本/haの密植で栽培がされている。
2008年現在の当主エティエンヌの妻マリエルは、シモンビーズの当主パトリックの妹である。
フォルマージュやメタィヤージュは行っていない。

若いうちは独特の柔らかな風味に、ピュアな果実味やしっかりとしたタンニン等の要素の構成が見られる、熟成するとパワーは隠れ、構成やバランスのとれたスタイルとなる。

 

輸入元
ラック
ヴァンパッシオン