ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

Domaine Francois Lamarche(フランソワ ラマルシュ)

本拠地
ヴォ−ヌロマネ

歴史
1991年 モノポールであるLa Grande Rueがグランクリュへと昇格された。
2006年 フランソワ・ラマルシュの子息が急逝し、娘のニコルが跡を継いだ。
2008年現在 フランソワは引退し、ニコルが醸造を担当、フランソワの妹の娘のナタリーが事務管理や営業を行っている。

 

栽培
2008年現在では除草剤を使用しているが、ニコルと父、フランソワの話の折り合いが付けば使用を廃止するであろう。
ニコルは機械収穫を極力しないようにしている。畑を労働者を雇っているが、ニコルの思い通りの仕事を十分にしてくれていない事を思わせる記事がある。
グランド・リュー等では40人の収穫人を動員し1日で収穫を終えらせている。
選果をしながらの収穫を行い、小篭で運搬を行う。醸造所で振動式台でゴミや乾燥果をふるい落として、選果台での選果を行う。

 

醸造
ニコルが仕切るようになった2006年からは低温浸漬の期間を長くした。
100%の除梗を行い、開放式のステンレス醗酵槽、木製醗酵槽で、破砕せずに6℃で10-15日間(05年までは7日間程)の低温浸漬を行う。
25ー30℃の最高温度の経過をとり、10日間の発酵、マセラシオンを行う。
補糖はできるだけ行わない。

 

熟成
ニコルが仕切るようになり、樽熟成期間中のバトナージュを行うようになった。
新樽を60-100%用い14-20ヶ月の熟成。澱引きは2度行い、無清澄、無濾過で瓶詰めをおこなう。

 

主要商品(2008年11月編集)
Rouge
Clos de Vougeot  1.36ha
Echezeaux  1.32ha
Grands Echezeaux  0.3ha
La Grande Rue   1.65ha  (モノポール)
Vosne-Romanee 1er cru Les Suchots  0.58ha
Vosne-Romanee 1er cru La Cloix Rameu  0.21ha
Vosne-Romanee 1er cru Aux Malconsorts  0.5ha
Vosne-Romanee 1er cru Les Chaumes  0.56ha
Bourgogne  0.99ha
Bourgogne Passwtougrain  0.64ha

Blanc
Bougogne Alogote  0.32ha

 

商品、スタイル、他情報について
2008年現在は自社畑は8.53haほどである。
2005年までは
やや深い色合いで、チェリーを含んだ豊かな果実香で、やや軽い口当たりではあるが、豊かなアルコール感と果実味のまろやかな広がりがある。しっかりとしたタンニン分があり、後味に固さのあるスタイル。

2006年からは
柔らかく熟した果実香に樽からのロースト香とヴァニラの香りが溶け込んでいる、豊かで柔らかみのある果実のアタックと滑らかな広がりがあり、骨格にある柔らかいミネラル、酸味の広がりとしっかりと溶け込んだタンニンを感じられる。余韻は果実味、ミネラル感、果実と樽からのフレーヴァ−が豊か。

 

輸入元
ラック