ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

Domaine Darnat(ダルナ)

本拠地
ムルソー


歴史
1980年代 アンリ・ダルナが父親からドメーヌを引き継いだ。
2002年頃 アンリが除草剤の使用や肥料の使用、醸造法等を改革をおこなった。
2008年現在 4人の兄弟姉妹で共同経営をおこなっている。

 

栽培
肥料や除草剤は使用していない(2002年頃をすぎてから改革を行った。)
収穫は全て手積みである。

 

醸造
赤ワインはプルミエでは3-4週間、伝統的な手法で、ピジャージュやルモンタージュを行いながら発酵を行う。村名では30日前後、温度調整をしながら発酵を行う。広域では4週間程の伝統的な発酵を行う。

 

熟成
赤のプルミエでは50%の新樽を村名は比率は未発表)使用して、18か月前後の熟成を行う。無濾過で瓶詰めを行う。広域は樽熟成11ヶ月で無濾過で瓶詰めをおこなう。

白のムルソーでは村名は1/6、プルミエで1/3の新樽を使用して、18ヶ月前後の熟成を行う。他の村名などでは1/3程の新樽で11ヶ月の熟成を行う。広域では50%新樽で、残りをステンレスタンクで11ヶ月の熟成を行う。熟成中はバトナージュを行う。

 

主要商品(2008年11月編集)
Rouge
Gevrey-Chambertin 1er cru Petits Chapelle
Chambolle Musigny
Nuits-Siant-Georges 1er cru
Nuits-Saint-Georges
Corton
Pommard
Volnay
Auxey-Durreses 1er cru
Monthlie
Bourgogne  30年

Blanc
Meursault 1er cru Gottes d'Or
Meursault 1er cru Clos Richemont 0.57ha 40年(モノポールでレ・クラ内にある)
Meursault
Puligny-Montrachet 1er cru
Puligny-Montrachet
Chassagne-Montrachet 1er cru
Saint-Aubin 1er cru
Auxey-Duresses
Monthelie
Bourgogne Blanc

 

商品、スタイル、他情報について
ドメ−ヌでは3.7ha程の自社畑を所有している。

過去のヴィンテージの物新樽比率も10%程であった、
白は味わいは良く熟した果実の香りに熟成によるナッツの香ばしい風味がある。口当たりはやさしく、アルコールによるヴォリュ−ム感も豊かで、酸味は柔らかく柔らかい豊かなのみ心地。

2008年現在の最近の白は、しっかりと樽による熟成が感じられ、若くても柔らかさや、新鮮な果実味、骨格を感じられるようなワインになっている。

 

輸入元
大榮産業