ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

Domaine Carinne et Thierry Drouin(コリーヌ エ ティエリー ドル−アン)

本拠地
マコンヴェルジッソン


歴史
1988年 3代目となるティエリーにが代替わり。以降品質が革新的に向上した。
1995年頃 醸造設備等も完備され、確固たる体制が確立した。

 

栽培
リュットレゾネを採用、殺虫剤や防虫剤は使用せず、有機肥料のみを最小限使用する。畑での作業の多くは手作業である。

 

醸造
リュ−ディことに醸造や発酵を行う。

 

熟成
新樽を使用し、果実と樽香を溶け込ませている。

 

主要商品
Blanc
Pouilly-Fuisse La Marechaude  30年
Pouilly-Fuisse En Bulamd  30−35年
Pouilly-Fuisse V.V   1946年に植えられた木を使用
Macon-Vergisson La Roche  40年
Macon Bussieres  15年の区画と40年の区画を使用

 

商品、スタイル、他情報について
2004年にはマコン・ヴィラ−ジュ品評会において1位に輝く等、品質の向上が目覚ましい。

マコンらしいふくよかな果実味にミネラルやシャープな酸がしっかりとした骨格のあるスタイル。

 

輸入元
ラフィネ