ブルゴーニュワインのドメーヌ、メゾンの詳細情報ならアベックブルゴーニュ

(Domaine)Catherine et Dominique Derain(カトリーヌ エ ドミニク ドラン)

本拠地
サントーバン


歴史
1988年 ドメーヌを創業。当初からビオディナミを採用している。
1989年 ファーストリリース。
2008年現在 変わらない手法でドミニク・ドゥランとカトリーヌによってドメーヌは運営をされている。

 

栽培
収量を低くに抑えるためにコルドンで仕立てている。
収量はアリゴテで50hl/ha、白の広域で35hl/ha、白の村名で30hl/haである(En Remillyは38hl/ha)。
赤の広域で30hl/ha、村名で30-38hl/ha、プルミエで35hl/ha程。である。
剪定、芽掻き、ヴァンダンジュ・ヴェルトも行う。
トラクターで鋤入れを行うが、斜面では馬での耕作も行う。
収穫は手摘みで、葡萄果をいっぱいに入れても葡萄が潰れない程度の小箱にいれて運ぶ。

 

醸造
白ワインは収穫後、直ぐに醸造所へ運び入れ、搾汁を開始、樽へそのまま入れて野生酵母で発酵を行う。

赤は9割除梗を行い、木製の醗酵槽へ投入、足でピジャージュやルモンタージュを行いながら、野生酵母で7-21日間の発酵、マセラシオンを行う。

 

熟成
白ワインはそのまま-1ー9ヶ月樽で発酵、熟成を行う。次の収穫が始まる前に瓶詰めを行う。

赤は樽で12ー18ヶ月熟成させた後に、澱引きをして瓶詰めを行う。

 

主要商品(2008年11月編集)
Rouge
Gevrey-Chambertin 0.3 ha
Pommard Les Petits Noisns  0.3ha
Saint-Aubin 1er cru "Le Puits"  0.12ha
Saint-Aubin "Le Bon"  1.15ha
Mercurey La Plante Chasay  0.9ha
Borgogne Rouge "Les Riaux"  0.44ha

Blanc
Saint-Aubin 1er cru En Remilly  0.7ha
Saint-Aubin  0.67 ha
Bourgogne Blanc "La Combe" 0.3 ha
Bourgogne Aligote  0.7ha

 

商品、スタイル、他情報について
畑の所有は1haほどであるが、耕作面積は5.5haほどである。

梅やチャーミングな赤い果実、少しのスパイスの混じりあう香り、ふっくらとした果実味を柔らかな酸味が支え、余韻にスパイスや果実味を感じれる。

白は柑橘が程よく香り、土やノワゼットのの香りがとけこんでいる。味わいはスマートな果実味に、豊かなミネラル感、酸味の広がりがあり、余韻にしっかりとミネラル感と酸味が深く続く。

 

輸入元
野村ユニソン